近江八幡

琵琶湖の東岸に位置する近江八幡は日本遊歩百選の一つで町中が爽やかで美しい。ヴォーリズの建築があちこちに残っている。中を流れる八幡堀は琵琶湖にそそぐ清らかな川で両側の石畳が昔の面影を今に残し、時代劇の撮影の舞台にもなってい […]

つづきを読む

信州の紅葉

秋の景色といえば紅葉が主役である。温度が急に下がると樹木の紅葉が目立ってくる。それに太陽の光が当たると紅葉の赤が際立って美しさを増す。 スケッチで色を塗る時は、色数を少なくしてたっぷりの絵の具をつけ筆を置くくらいの調子で […]

つづきを読む

浅草寺

急に思い立って浅草寺を描きに銀座線に乗った。雷門から仲見世通りはすごい人出でゆっくりスケッチもできない。門の端に座って急いでペンを走らす。 人を素早く描くには頭は小さく脚は長く描くのがコツである。

つづきを読む

長崎のグラバー邸

幕末の頃オランダの商人グラバーは自宅を一般人に公開して自国の宣伝に勉めた。 現在もグラバー邸は長崎の観光スポットとして観光客が絶えない。

つづきを読む