プロフィール

akimotofujiharu

秋本不二春

<目黒区美術家協会会長・日本スケッチ画会顧問>

1924年 東京生まれ
1948年 早稲田大学理工学部建築学科卒業
大成建設(株)設計部にて意匠担当
1981年 同社退職後、芙蓉総合開発(株)勤務

その間、NHKカルチャー教室にて安保健二先生に水彩画を習う
85年以降、主としてヨーロッパを中心にスケッチ旅行に出かける。
銀座尾張町ギャラリー、銀座ギャラリー・ロイヤルサロンなどにて個展多数。

えふけいスケッチ教室主宰。

通信教育「風景スケッチ講座」(東京カルチャーセンター)主任講師。
近畿日本ツーリスト・スケッチクラブ講師。

■著書

「水彩画7つの上達法」

「こまったときの水彩画110のヒント」

「水彩画これ一冊で混色がわかる!」